平成30年春の叙勲

4月29日,内閣府より平成30年春の叙勲の受章者が発表されました。フランスにおける今回の受章者は以下の通りです。

ジャン=クロード・トリシェ(Jean-Claude Trichet、男性、75歳)
主要経歴:フランス中央銀行名誉総裁、
         元 フランス中央銀行総裁
         元 欧州中央銀行総裁
         元 パリクラブ議長
功労概要:日本・フランス間の経済関係強化等に寄与
      賞賜:日大綬章

ダヴィッド・アスリーヌ(David Assouline、男性、65歳)
主要経歴:上院仏日友好議員連盟会長
              上院副議長
功労概要:日本・フランス間の議員交流及び相互理解の促進に寄与
      賞賜:旭日重光章

アラン・フックス(Alain Fuchs、男性、65歳)
主要経歴:パリ科学・人文学大学学長
              NPO法人STSフォーラム評議員
        元 国立科学研究センター会長
        元 世界研究機関長会議共同議長
功労概要:日本・フランス間の科学技術分野における関係強化に寄与
      賞賜:旭日重光章

アラン・ペレ(Alain Pellet、男性、71歳)
主要経歴:パリ第10大学名誉教授
              パリ政治学院教授
         元 国連国際法委員会委員
         元 国際司法裁判所「南極における捕鯨」訴訟における我が国補佐 人及び弁護人
功労概要:我が国の国際法研究の発展への貢献
      賞賜:旭日中綬章

シャルル・アズナヴール(Charles Aznavour、男性、93歳)
主要経歴:歌手、作詞・作曲家、俳優
功労概要:我が国の音楽分野の発展並びに音楽・映画を通じた日本・フランス間の交流強化及び友好親善に寄与
      賞賜:旭日小綬章          

ジェーン=マロリー・バーキン(Jane-Mallory Birkin、女性、71歳)
    通称:ジェーン・バーキン(Jane Birkin)
主要経歴:歌手・女優
功労概要:日本・フランス間の相互理解及び文化交流の促進に寄与
      賞賜:旭日小綬章