フランスにおける所得税等に対する寄付金控除について(2011年4月7日)

平成23年4月7日
在フランス日本国大使館

 

 

 今般、大使館が開設した義援金受付専用の口座が、仏における所得税又は法人税に対する寄付金控除の対象となる口座として仏政府より特別に指定されました。寄付金控除を希望される方におかれましては、以下の要領で、必要な情報を大使館にお知らせ下さい。大使館にて、

口座への振り込みがなされていること等を確認した上で、控除関連の書類を送付させて頂きます。



◎口座へ振り込みされる方

 振り込み時に寄付金控除を希望される旨記載頂きますと共に、末尾のメールアドレスに、①氏名ないし機関名、②住所、③連絡先(電話ないし電子メール)、④寄付金額をお知らせ下さい。


◎小切手(及び現金)で義援金をご寄附いただく方

 小切手を大使館に送付される方におかれましては、書面に、控除関連の書類の送付を希望する旨書き添えた上で、①氏名ないし機関名、②住所、③連絡先(電話番号、電子メール等)、④寄付金額を明記し、小切手に同封してください。
 現金を大使館にお持ち頂く方におかれましては、大使館にて、①氏名ないし機関名、②住所、③連絡先(電話番号、電子メール等)の提供をお願いいたします。



◎すでにご寄附いただいた方

 

 大使館の口座が寄付金控除の対象に指定される前に既にご寄付頂き、寄付金控除の書類作成を希望される方は、大使館にて御寄付の内容を確認させて頂いた上で、控除関連の書類を送付致しますので、末尾のメールアドレスに、①氏名ないし機関名、②住所、③寄付形態(振り込み、小切手、現金の別)、④寄付月日、⑤寄付金額をお知らせ下さい。
 なお、匿名でご寄付頂いた場合等、当館にて御寄付の内容が確認出来ない場合があり得ますので御理解頂きますよう宜しくおねがいたします。



◎義援金に関する情報の送付先:gienkin@ps.mofa.go.jp



カテゴリ内の項目