平成29年秋の叙勲

11月3日、内閣府より平成29年秋の叙勲の受章者が発表されました。フランスにおける今回の受章者は以下の通りです。

●ジャン=マルク・エロー(Jean-Marc AYRAULT、男性、67歳)
主要経歴:元 首相、元 外務・国際開発大臣
元 ナント市長、元国民議会議員
功労概要:日本・フランス間の関係強化及び友好親善に寄与
賞賜:   旭日大授章


●ベルナール・ロジェル(Bernard ROGEL、男性、61歳)
主要経歴 : 現 大統領特別参謀長(海軍大将)
元 海軍参謀長
功労概要 : 日本・フランス間の防衛関係の強化に寄与
賞賜 :  旭日重光章


●アローズ=マリー・タケ(Rose-Mary TAKE、女性、67歳)
主要経歴 : 現 ニューカレドニア・日本親善協会会長
功労概要 : 日本・フランス間の友好親善及び現地日系人の連帯強化に寄与
賞賜:   旭日小綬章


●ジャーヌ・コビ(Jane COBBI、女性、74歳)
主要経歴 : 現 木曽の家協会会長
元 国立科学研究センター(CNRS)主任研究員
元 人間科学財団日本プログラム部長
功労概要 : フランスにおける日本文化普及及び対日理解促進に寄与
賞賜 :  旭日小綬章


●マリー=クロード・ジャンピエール(Marie-Claude JEANPIERRE、女性、75歳)(雅号:萬田(MANDA)
主要経歴 : 書家・画家・俳画家
功労概要 : フランスにおける書道・書画・水墨画・俳画の紹介・普及及び対日理解促進に寄与
賞賜: 旭日双光章

●マピエール・ベアル(Pierre BEAL、男性、56歳)
主要経歴 : 現 辻調グループフランス校ディレクター
功労概要 : 日本・フランス間の人的交流及び相互理解促進に寄与
賞賜: 旭日双光章          

 


カテゴリ内の項目