アルコール検査器具(Ethylotest)の車輌内装備の義務化について

(1)2012年2月28日付政令により、2012年7月1日から原付バイクを除く全ての車輌にアルコール摂取量の検査器具(Ethylotest)を常備することが義務付けられました。
(2)実施は7月1日から始まり、11月1日以降は違反者への違反切符が切られますのでご注意ください(罰則金11ユーロ)。
(3)なお、検査器具は、アルコールを供する飲食店、薬局、スーパー、オートショップ等で販売しています。
(4)政令の詳細は、(http://vosdroits.service-public.fr/F2881.xhtml)をご覧ください。

 


カテゴリ内の項目