令和4年秋の叙勲

2022/11/3
11月3日、内閣府より令和4年秋の叙勲の受章者が発表されました。フランスにおける今回の受章者は以下の通りです。
 
 
ディディエ・クリング(M. Didier KLING、男性、73歳)
主要経歴:元 日仏経済交流委員会会長
功労概要:経済分野における日本・フランス間の関係強化に寄与
賞賜:  旭日重光章
 
アラン・トゥレ(M. Alain TOURRET、男性、74歳)
主要経歴:元 国民議会仏日友好議員連盟会長
功労概要:日本・フランス間の関係強化及び議員間交流の促進に寄与
賞賜:   旭日重光章
 
フランソワ・ジェラール・マリー・ルコワントル(M. François Gérard Marie LECOINTRE、男性、60歳)
主要経歴:元   統合参謀総長
功労概要:防衛分野における日本・フランス間の協力関係の促進に寄与
賞賜:   旭日重光章
 
ピエール・エルメ(M. Pierre HERME、男性、60歳)
主要経歴:菓子職人
功労概要:日本・フランス間の菓子分野を通じた交流の促進及び日本食文化の普及に寄与
賞賜:   旭日小綬章