アンドラ公国における新型コロナウイルス感染拡大防止のための新たな規制措置(2月9日以降)

2021/3/4
アンドラ公国において、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下の規制措置が実施されています。(2021年2月24日現在)


 レストラン
・11時30分から16時までと,19時から24時まで営業可。宅配サービスは可能。
・1テーブルは最大4人まで。ただし、同居者数が4人を超える場合を除く。
・利用者個人の登録が必要。椅子の間隔は少なくとも1.5m開ける。


バー
・屋内では午前7時から12時までと、13時から15時および、16時から20時までサービスが可能。屋外では7時から20時まで連続してサービスが可能。
・1テーブルの最大人数は、屋内では2人、屋外では4人。ただし、同居者数がそれらを超える場合を除く。午前7時から12時の間に限っては、1テーブルの最大人数を、屋内、屋外に関わらず4人までとする。
・利用者個人の登録が必要。椅子の間隔は少なくとも1.5m開ける。


アルコール飲料
・ガソリンスタンドでのアルコール飲料の販売は、22時から午前7時まで禁止する。
 
学校および課外活動
・教育活動と課外活動は維持する。
・学校内では8歳からマスクの着用が義務。
・課外活動は、マスクを着用して行う。
・屋外の遊戯エリアをオープンする。
 
テレワーク
・テレワークは可能な限り実施する。
・対面での業務上の会議は4人を超えてはならない。
・行政手続のためには予約が必要。
 
ジム
・一人での運動であろうと団体によるものであろうとマスクを着用する。
・保健当局が承認した特例を除き、指導のある活動は中止。
 
集会
・屋内の集合は最大4人まで。ただし、同居者数がそれを超える場合を除く。例外的に、職業上の会議は6人まで許可する。
・社会・保健センターの高齢者および障がい者への家族の訪問は許可する。
 
アンドラ政府関連ページ
https://www.govern.ad/images/stories/Coronavirus/PDFs/Evitar_propagacio_Covid19.pdf