欧州外からフランスに入国する際の自発的隔離について

2020/5/20

1 519日,ル・ドリアン欧州・外務大臣はインタビューの中で,520日から,欧州外からフランスに入国するフランス人及びフランス滞在許可を有している外国人に対して,自発的に,14日間の自宅等における隔離を行うよう求めると述べました。

2 また同大臣は,その他,以下につき述べました。

(1) 欧州外の国境閉鎖は継続する。他方,欧州内に関し,仏側からの国境閉鎖はない。コントロールがあるのみ。
(2) 感染症のぶり返しがなければ,615日から,欧州内の国境管理は全体的により緩和されるだろう。
(3) 現在までに,140の国から186,000人のフランス人が帰還した。
(4) 518日に発表された対Covid-19の仏独共同イニシアティブ(ヨーロッパ経済を復活させるための5,000億ユーロ計画)は,危機においてもヨーロッパは連帯できることを示す「電気ショック」である。