一部の県における夜間外出禁止措置開始時刻の繰上げ(1月1日の発表)

2021/1/4
1 フランス政府は1日、新型コロナウイルスの感染が拡大している以下の15の県において、1月2日より、夜間外出禁止の開始時刻を現行の20時から18時に繰り上げる旨発表しました。これにより、当該県における夜間外出禁止措置は18時から翌朝6時となります。
 なお、その他の県においても、引き続き20時から翌朝6時までの外出禁止措置が維持されておりますのでご注意下さい。
 
外出禁止開始時刻が18時に繰り上げられる県は以下のとおりです。
●Grand Est地域圏の以下の県
-Ardennes
-Marne
-Haute-Marne
-Meurthe-et-Moselle
-Meuse
-Moselle
-Vosges
●Bourgogne-Franche-Comte地域圏の以下の県
-Doubs
-Jura
-Nievre
-Haute-Saone
-Saone-et-Loire
-Territoire de Belfort
●Provence-Alpes-Cote-d'Azur地域圏の以下の県
-Hautes-Alpes
-Alpes-Maritimes
 
フランス内務省HPリンク
https://www.interieur.gouv.fr/Actualites/L-actu-du-Ministere/Attestations-de-deplacement-couvre-feu
 
2 フランスにおける現在の夜間外出禁止措置の詳細については、以下の当館ホームページ「夜間外出禁止令について」をご参照下さい。
https://www.fr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/couvrefeu.html