モナコにおける感染拡大防止措置の更新(2021年4月19日~)

2021/4/19
モナコにおける感染拡大防止措置の一部に更新がありましたので,お知らせいたします。
 
1.4月19日以降は、夜間外出禁止は21時から朝6時までとする。
・特例による外出は、主に職業、医療、家族に関する理由がある場合、またはペットの短時間の散歩の場合に限る。
 
2.レストランは昼食と夕食時に営業可。ただし、以下の条件に限る。
・昼食は、モナコ居住者、就労者およびホテル滞在者のみが利用できる。
・夕食は、モナコ居住者およびホテル滞在者のみが利用できる。
・利用には事前の予約が必要。1テーブルにつき6人までとする。
・営業は21時30分まで。レストランによる証明書を所持する客は、22時までの帰宅が可能。
・4月19日以降、テイクアウトは21時まで可能。
・テーブルの間は1.5mの距離をとる。
・バックグラウンド音楽は禁止。
・バーは閉鎖。ただし、レストランの客は昼食の際に、テーブルにおいてレストラン施設のバーのサービスを受けることができる。
 
3.公共空間、公共に開かれた閉鎖空間や私的空間の共有エリアでのマスク着用の義務。
・5歳未満の子供および屋外でスポーツをしている者には適用されない。ただし、必要となる場合に備えマスクを携行しなければならない。
・非同居者や脆弱者がいる場合は、プライベートスペースにおいてもマスクの着用を強く推奨。
・複数人が同じ場所に留まってタバコ休憩、カフェ、食事をとることを制限するよう強く推奨する。
 
4.4月26日(月)の新学期から,学校では衛生規則を厳格に守った上で屋外でのスポーツを再開する。
 
5.スポーツジム、プール、ジャグジー、ハマム、サウナは閉鎖。
・コーチをつけたスポーツのプライベートレッスンは条件を遵守した上で実施可。
・屋外のスポーツは条件を遵守した上で実施可。
・プロスポーツは、観客の入場禁止を継続。
 
6.民間であると公的機関であると問わず、4月18日以降もテレワークは義務。
 
7.教育施設は,5歳以上のマスク着用を条件に開校。
 
8.公共サービスはオープンを維持する。
 
9.商店は夜間外出禁止の時間を遵守し、1人につき6m2のスペース確保をした上で営業可。
 
10.銀行、工事現場、企業は活動を維持する。
 
11.一般人を受け入れる施設(美術館、展示室等)は夜間外出禁止の時間を遵守した上でオープン可能。
 
12.ホテルは営業可。
 
13.高齢者施設(EPHAD)は、入居者の外出の可能性を一時的に停止して訪問することができる。
 
14.宗教施設は、1人につき6m2のスペースを確保した上でオープンを維持する。
 
15.葬儀は許可する。
 
16.公共空間における集会は、6人までに制限する。
 
モナコ政府関連サイト:
https://covid19.mc/les-mesures-a-compter-du-19-04-21/#6528 
https://covid19.mc/sport/#4349