フランス出入国制限措置の緩和(2021年6月9日以降)

2021/6/25
6月4日、フランス政府は「6月9日以降の国境再開戦略」を公表し、感染状況に応じて渡航先国を三つのカテゴリー(グリーン、オレンジ、レッド)に区分するとともに、6月9日以降の出入国制限を同カテゴリー及び渡航者のワクチン接種状況に応じて改訂する旨発表しましたところ、概要以下のとおりです。
 
【日本に関する出入国制限の改訂ポイント】
・日本は最も規制の少ない「グリーン」に区分されます。
・渡航にあたって特別な理由:必要なし(ワクチン接種の有無にかかわらず)。
・日本からフランスに渡航する場合の搭乗前検査:ワクチン接種済みの者は検査不要。ワクチン未接種の者は72時間以内のPCR検査または抗原検査の陰性証明が必要です。
・フランスに到着後の自主隔離:必要なし(ワクチンの接種の有無にかかわらず)。
・日本を含むグリーンカテゴリーの国からのフランス入国時に提出する誓約書(déclaration sur l'honneur):必要です。
 
グリーン、オレンジ、レッドのカテゴリー別誓約書は、以下のフランス内務省ウェブサイトからダウンロードできます。
● https://www.interieur.gouv.fr/Actualites/L-actu-du-Ministere/Attestation-de-deplacement-et-de-voyage  (フランス語)
● https://www.interieur.gouv.fr/Actualites/L-actu-du-Ministere/Certificate-of-international-travel (英語)

 

三つのカテゴリー(6月24日現在:感染状況に応じて随時改定)

グリーン:ウイルスの活発な流行なし。懸念すべき変異株なし。
欧州(※)、アルバニア、サウジアラビア、オーストラリア、ボスニア、カナダ、韓国、米国、イスラエル、日本、コソボ、レバノン、北マケドニア、モンテネグロ、ニュージーランド、セルビア、シンガポール、台湾、バヌアツ
※ 欧州(espace européen):EU加盟国、アンドラ、アイスランド、リヒテンシュタイン、モナコ、ノルウェー、サンマリノ、バチカン、スイス

オレンジ:ウイルスの活発な流行は制御されている。懸念すべき変異株の拡散なし。
グリーン及びレッドカテゴリー以外のすべての国

レッド:ウイルスの活発な流行あり。懸念すべき変異株あり。
アフガニスタン、南アフリカ、アルゼンチン、バーレーン、バングラデシュ、ボリビア、ブラジル、チリ、コロンビア、コスタリカ、インド、モルディブ、ナミビア、ネパール、パキスタン、パラグアイ、ロシア、セイシェル、スリランカ、スリナム、ウルグアイ
 
 

カテゴリー別出入国制限

グリーン
フランスからの出国
(a)ワクチン接種済みの場合
・渡航にあたっての特別な理由:必要なし(別途渡航先国に規定がある場合を除く)
・搭乗にあたっての検査の要否:渡航先国の対応に従う
・到着にあたっての検査の有無:渡航先国の対応に従う
・到着後に自主隔離の要否:渡航先国の対応に従う

(b)ワクチン未接種の場合 
 ・同上
 
フランスへの入国
(a)ワクチン接種済みの場合
・渡航にあたっての特別な理由:必要なし
・搭乗にあたっての検査の要否:なし
・到着にあたっての検査の有無:なし
・到着後に自主隔離の要否:なし
・日本を含むグリーンカテゴリーからのフランス入国時に提出する誓約書(déclaration sur l'honneur):必要

(b)ワクチン未接種の場合
・渡航にあたっての特別な理由:必要なし
・搭乗にあたっての検査の要否:72時間以内のPCR検査または抗原検査の陰性証明が必要
・到着にあたっての検査の有無:なし
・到着後に自主隔離の要否:なし
・日本を含むグリーンカテゴリーからのフランス入国時に提出する誓約書(déclaration sur l'honneur):必要
 
オレンジ
フランスからの出国
(a)ワクチン接種済みの場合
・渡航にあたっての特別な理由:必要なし(別途渡航先国に規定がある場合を除く)
・搭乗にあたっての検査の要否:渡航先国の対応に従う
・到着にあたっての検査の有無:渡航先国の対応に従う
・到着後に自主隔離の要否:渡航先国の対応に従う
・オレンジ国へのフランス出国時に提出する誓約書(déclaration sur l'honneur)+国際移動証明書(Attestation de sortie du territoire métropolitain):必要

(b)ワクチン未接種の場合 
・渡航にあたっての特別な理由:必要(別途渡航先に規定がある場合は、より厳格な方の規定が適用される)
・搭乗にあたっての検査の要否:各国の対応に従う
・到着にあたっての検査の有無:各国の対応に従う
・到着後に自主隔離の要否:各国の対応に従う
・オレンジ国へのフランス出国時に提出する誓約書 (déclaration sur l'honneur)+国際移動証明書(Attestation de sortie du territoire métropolitain):必要
 
フランスへの入国
(a)ワクチン接種済みの場合
・渡航にあたっての特別な理由:必要なし
・搭乗にあたっての検査の要否:72時間以内のPCR検査または48時間以内の抗原検査の陰性証明が必要
・到着にあたっての検査の有無:なし
・到着後に自主隔離の要否:なし
・オレンジ国からのフランス入国時に提出する誓約書(déclaration sur l'honneur))+国際移動証明書(Attestation d'entrée sur le territoire métropolitain):必要

(b)ワクチン未接種の場合
・渡航にあたっての特別な理由:必要
・搭乗にあたっての検査の要否:72時間以内のPCR検査または48時間以内の抗原検査の陰性証明が必要
・到着にあたっての検査の有無:抗原検査(ランダム)
・到着後に自主隔離の要否:7日間
・オレンジ国からのフランス入国時に提出する誓約書(déclaration sur l'honneur))+国際移動証明書(Attestation d'entrée sur le territoire métropolitain):必要
 
レッド
フランスからの出国
(a)ワクチン接種済みの場合
・渡航にあたっての特別な理由:必要(別途渡航先国に規定がある場合は、より厳格な方の規定が適用される)
・搭乗にあたっての検査の要否:渡航先国の対応に従う
・到着にあたっての検査の有無:渡航先国の対応に従う
・到着後に自主隔離の要否:渡航先国の対応に従う
・レッド国へのフランス出国時に提出する誓約書(déclaration sur l'honneur)+国際移動証明書(Attestation de sortie du territoire métropolitain):必要

(b)ワクチン未接種の場合 
・渡航にあたっての特別な理由:必要(別途渡航先国に規定がある場合は、より厳格な方の規制が適用される)
・搭乗にあたっての検査の要否:渡航先国の対応に従う
・到着にあたっての検査の有無:渡航先国の対応に従う
・到着後に自主隔離の要否:渡航先国の対応に従う
・レッド国へのフランス出国時に提出する誓約書(déclaration sur l'honneur)+国際移動証明書(Attestation de sortie du territoire métropolitain):必要
 
フランスへの入国
(a)ワクチン接種済みの場合
・渡航にあたっての特別な理由:必要
・搭乗にあたっての検査の要否:48時間以内のPCR検査または抗原検査の陰性証明が必要
・到着にあたっての検査の有無:抗原検査
・到着後に自主隔離の要否:7日間
・レッド国からのフランス出国時に提出する誓約書(déclaration sur l'honneur)+国際移動証明書(Attestation de déplacement vers la France métropolitaine):必要

(b)ワクチン未接種の場合
・渡航にあたっての特別な理由:必要
・搭乗にあたっての検査の要否:48時間以内のPCR検査または抗原検査の陰性証明が必要
・到着にあたっての検査の有無:抗原検査
・到着後に自主隔離の要否:10日間、遵守状況の確認有り
・レッド国からのフランス出国時に提出する誓約書(déclaration sur l'honneur)+国際移動証明書(Attestation de déplacement vers la France métropolitaine):必要
 
 

ワクチン接種済みと認定されるための要件

(1)欧州医薬品庁(EMA)に認められているワクチン(ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ、及びジョンソン&ジョンソン)の接種
(2)ワクチン接種証明が有効と認められるための条件
・2回接種が必要なワクチン(ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ)の場合は、2回目接種から2週間後
・1回接種のワクチン(ジョンソン&ジョンソン)の場合は、接種から4週間後
・コロナ罹患経験者は、ワクチン接種から2週間後(接種は1度のみ必要)
 

EU圏内の移動

(1)渡航のための特別な理由は必要ありませんが、搭乗前検査や自主隔離が求められる場合があります。
(2)7月1日以降、衛生パスポートの運用開始。必要な証明書に含まれるものは、ワクチン接種証明、陰性証明、6か月以内のコロナ罹患からの回復証明。その他に、渡航先国が追加的な衛生措置(検査、隔離等)を講じる可能性があります。
 

オレンジ及びレッドカテゴリー国の出入国に必要な特別な理由

オレンジ
フランスから出国する場合
・自身の国に帰国する外国人
・家族(祖父母、両親、子、兄弟姉妹)の死去、危篤者への見舞い
・親権行使の枠組みでの往来
・司法当局からの召喚
・法的あるいは経済的理由
・交換留学
・医療上の緊急事態
・経済活動に不可欠な出張
・医療関係者または研究者
・不可欠な一時的な公務出張
・ハイレベルのプロスポーツ選手
 
フランスに入国する場合
・フランス国籍者、その配偶者及び子
・EU市民、それに相当する者、その配偶者及び子
・仏またはEUの滞在許可証あるいは長期滞在査証を保持する第三国国民
・英国籍者及びその家族、英国籍公務員、ドーバー海峡トンネル職員
・第三国国民で、長期滞在家族同行査証または、難民・補完的保護対象者・無国籍者の家族呼び寄せ査証を有している者
・コロナ関連の業務に従事する外国人の医療関係者または研究者、その配偶者及び子
・研修のために採用された外国人の医療関係者または研究者
・才能パスポート長期滞在査証を保持する第三国国民
・学生
・陸・海・空路の輸送セクター従事者
・公務に従事する外国人で,外交団または領事団に属する者,あるいは仏に本部またはオフィスがある国際機関の関係者,その配偶者及び子。あるいは,帰属国からの出張命令を受けて職業上の理由から仏に滞在している第三国の外国人。
・国際便乗り継ぎゾーンに留まり24時間未満の乗り継ぎをする者
 
レッド
フランスから出国する場合
・自身の国に帰国する外国人
・家族(祖父母、両親、子、兄弟姉妹)の死去、危篤者への見舞い
・親権行使の枠組みでの往来
・司法当局からの召喚
・法的あるいは経済的理由
・交換留学
・医療上の緊急事態
・経済活動に不可欠な出張
・医療関係者または研究者
・不可欠な一時的な公務出張
・ハイレベルのプロスポーツ選手
 
フランスに入国する場合
・フランス国籍者、その配偶者及び子
・EU市民、相当する者、その配偶者及び子
・フランスまたはEUの滞在許可証あるいは長期滞在査証を保持する第三国国民
・第三国国民で、長期滞在家族同行査証または、難民・補完的保護対象者・無国籍者の家族呼び寄せ査証を有している者
・陸・海・空路の運搬輸送セクター従事者
・公務に従事する外国人で,外交団または領事団に属する者,あるいは仏に本部またはオフィスがある国際機関の関係者,その配偶者及び子。
・国際便乗り継ぎゾーンに留まり24時間未満の乗り継ぎをする者