9月1日に配信された外務省からの滞在期間確認メールについて

2022/9/2
在留邦人の皆様
 
昨日9月1日、外務省領事局(発信アドレス: ezairyu@ezairyu.mofa.go.jp )から在留邦人の一部の方に対して、「(重要)在留届の滞在期間が過ぎました」という領事メールが発出されました。
同メールの配信対象者は、在留届に登録されている滞在期間が超過している方、及び滞在期間の報告を頂いていない方です。配偶者やお子様等の同居家族の滞在期間が超過・未入力の場合にも同様に送付されています。
 
これに関しまして、多くの方から当館に問い合わせをいただいておりますが、同メールは詐欺メールではございませんので、御承知おきください。
また、外務省領事局からのメールについての皆様からの御照会に対する回答は、本メールにて代えさせていただきますので、御了承ください。



外務省領事局からのメールを受け取られた方(滞在期間が超過している方、滞在期間が未入力の方)は、以下のとおり対応お願いします。
 

在留届の登録内容に変更がない場合】

1.オンライン登録された方
以下の在留届オンラインページから滞在期間の延長または登録をお願いします。
  https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
同居者の方すべてについても滞在期間を登録するようお願いします。


2. 書面で在留届を提出された方
本メールに返信する形で、氏名、生年月日、滞在予定期間(永住の場合には、「永住」と記載)をお知らせください。
 

【在留届の登録内容に変更がある場合】

以下のページを御確認の上、変更手続きをお願いします。
  https://www.fr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/08006.html